Dr.senobiruはアルギニン配合

Dr.senobiru

Dr.senobiruはアルギニン配合の
身長サプリメントです。

グレープフルーツ味の粉末で、
水などに溶かして飲むタイプなので、
身長サプリと意識せずに継続して摂取することができます。

牛乳などの乳製品が苦手な人でも摂取できるため、
心強い味方です。

Dr.senobiruに含まれているアルギニンですが、
アミノ酸の一種で、成長を促す効果があります。

大人であれば、体内で生成することが出来る
「非必須アミノ酸」とされています。

そのため、サプリメントなどで補給する必要はないのですが、
子供の場合、体内で必要量を生成することができないため、
成長を促すために積極的に摂取する必要があるのです。

Dr.senobiruの摂取用量を守っている分には
まったく問題ありませんが、
飲みやすいからといってたくさん飲んでしまうと
アルギニンの過剰摂取につながる可能性があります。

アルギニンの摂取によって生じる副作用は
下痢や胃痛を起こす可能性があるほか、
子供の頃に毎日大量に摂取してしまうと
成長ホルモンに異常が起こり、
「巨人症」に陥る危険があります。

Dr.senobiruは美味しくて飲みやすいと評判ですが、
あくまでサプリメントということを忘れず、
用量を守って摂取するようにしましょう。

アルギニンの過剰摂取による副作用

アルギニンの過剰摂取

身長を伸ばすサプリメントによくアルギニンという成分が含まれています。

このアルギニンはアミノ酸の一種で、
体内で生成することが出来る「非必須アミノ酸」に含まれるそうです。

しかし体が未成熟な子供の場合、体内で必要量を生成することが
難しいため、「準必須アミノ酸」に含まれています。

アルギニンは普段の食事から摂取することが出来る成分で、
肉類や大豆類等に多く含まれています。

普段の食事から摂取する分には過剰摂取に神経質になる必要は
ないのですが、サプリメントを常用している場合、過剰摂取に
ついては注意が必要です。

アルギニンは過剰摂取すると下痢を引き起こしたり、
肝機能や腎機能の低下を招き、生命活動の維持に支障をきたす
危険があります。

身長サプリは摂取しやすく工夫されているものが多いので、
摂取量の管理は大人が目を光らせておく必要があります。

またアルギニンはエナジードリンクなどにも含まれている成分なので、
それらを普段からよく飲んでいる場合は控えた方が安心かもしれません。

身長を伸ばすためのサプリメントは成長期に飲むのが効果的では
ありますが、小学校高学年、中学生くらいになると
自分で食べ物を買って食べたり飲んだりすることが当たり前に
なってくるため、お子様の食生活や間食についてよく確認したうえで
サプリメントを選ぶことをお勧めします。