メクジリンにも身長を伸ばす効果があるけど、サプリメントの方が安心

メクジリンと身長

酔い止め薬であるメクジリンというものがあるのですが、
これが軟骨や脛骨の成長を促進し、
身長を伸ばす効果があると言われているそうです。

しかし、副作用として、眠気を催すことがあること、
排尿困難等を生じる可能性があるそうです。

そもそも酔い止めなので、頻繁に飲むものではないし、
副作用があることを考えるとやっぱりサプリメントの方が
安心して飲めそうです。

身長を伸ばすために健康を害しては元も子もないし、
子供にのます場合は眠気が来たり、体調を崩したりしては
かわいそうなので、副作用がないものを選んであげたいです。

サプリメントを選ぶときは
カルシウムだけでなく、亜鉛、マグネシウム、ビタミンDなど
複数の栄養素が含まれているものを選びましょう。

身長を伸ばすためには様々な栄養素をバランスよく摂取する
必要があり、一つの栄養素を特化して摂取しても吸収の効率が
悪くなったり、体外に排出されてしまったりと意味がなく
なってしまう場合もあります。

そのため、成長に必要な栄養素が
一気に摂れるサプリメントを選ぶのが重要なのです。

子供向けの身長サプリには
摂取しやすい形状のものが多くなっています。
そこで気をつけなければいけないのが過剰摂取です。

カルシウムの吸収を促すビタミンDは身長サプリに
含まれていることが多いのですが、
過剰に摂取すると結石ができやすくなったり、
腎機能の低下を招く危険があるので、
過剰摂取は禁物です。

副作用のないサプリメントでも必要以上に摂取すれば、
副作用同様の危険を伴います。

たくさん摂取すれば効果があるというものでもないので、
用量はかならず守るようにしましょう。